InternTip [インターンティップ] | 海外インターンのヒントを発信するメディア

Slider

【2カ月でTOEIC730越えの方法】海外インターンへ行きたい!!でもTOEICの点数が足りない方へ!!

time 2017/03/08

【2カ月でTOEIC730越えの方法】海外インターンへ行きたい!!でもTOEICの点数が足りない方へ!!

アイキャッチ画像(Designed by Freepikより)

海外インターンへ行きたい!興味がある!
と思ったはいいものの、インターンへ行くのにはTOEICやTOEFLのスコアが必要であることがよくあります。
現に僕が利用しているAIESECという団体は、インターンに参加するためにTOEIC730点が必要です。
「よし、勉強するぞ」と思い、参考書を買って、試しに1つテストしてみると思い知るのです。
TOEIC730の壁に!!

だめだこりゃ

僕自身最初にTOEICの参考書でテストをしてみたときにこう感じました。
「きっとTOEIC730点をとってインターンに行くやつらは天才なんだろう。」
600点などいかずに500点台だった僕のTOEICの解答用紙を見ながら、来年の未来予想図を海外インターンからワーキングホリデーにシフトしようとしていた自分を思い出しました。
しかし、テストまで2カ月しっかり勉強して、500点台だった僕が結局730点を大きく超えて800点台でスコアをクリアしました。
その勉強法をまとめたいと思います。

TOEIC730点の壁

TOEICの730点というスコアはAIESECだけではなく、他の団体でも海外へ行くために必要とされることがあるでしょう。
そしてここでもう一つ新たなる障壁がたちはだかります。

TOEICのテストは毎日やっているわけではないということだ
大体月1で行われており、その申し込みも大体テストの日の1カ月前が期限なのです。
そしてそして、結果が出るのが更にそのテスト日の1カ月後です。
つまり、1つのテストに申し込んでから結果が出るまでに2カ月はかかるということなんです。
多忙な大学生だ、海外インターンを思い立って実際に行くまでにそれほど悠長な時間はないはずです。
海外インターンの出発日までに、TOEICのテストが2回ほど受けられたらまだ良く、結果の通知の時間を考えたら、下手したら1回しか受けられないかという瀬戸際ぐらいでさまよっている人もいるのではないでしょうか。

これはワンチャンスありますよっ

1回のチャンスにかける勇者たちよ、僕もワンチャン族でした。
僕はそんな、インターンに行けるかが決まる1回きりのめちゃくちゃ大事なTOEICのテストまで残り2カ月というところでインターンをしたいと思い、勉強を開始しました。
最初の摸試は500点台。2か月後に730点越えなんて絶望的。
でも、しっかり勉強すると2カ月で500点台が730点を超えることができます。
これからここでは体系的に730点を超えることができる方法を提供しようと思います。

9月21日から勉強を始め、11月20日のテストを受け、悲願の730ワンチャン越えしました。

ここで、少しでもTOEICのスコアで海外インターンを諦める人を減らすことが出来たら光栄です!!
今回はここらへんで、
タンビエッ!!
【2カ月でTOEIC730越えの方法①】最初はこの1冊をやりこむ

【2カ月でTOEIC730越えの方法②】ここまでくれば既に730を超す力はもっている

【2カ月でTOEIC730越えの方法③】実力はついた!あとは新形式に慣れるのみ!

The following two tabs change content below.
KAN NAKAMURA

KAN NAKAMURA

東南アジアをバックパッカーして未知へ飛び込む楽しさを知る。 現在ベトナムで1年間のインターンをしている大学3年生。22歳。

down

コメントする