InternTip [インターンティップ] | 海外インターンのヒントを発信するメディア

Slider

【2カ月でTOEIC730越えの方法③】実力はついた!あとは新形式に慣れるのみ!

time 2017/03/14

【2カ月でTOEIC730越えの方法③】実力はついた!あとは新形式に慣れるのみ!

2カ月でTOEIC730越えの方法の第3回目。
このシリーズでは、海外インターンに行くためのTOEIC730点のスコアを当初500点台だった僕が、2カ月でクリアして、875点をとった方法を紹介いたします。
まだ、
【2カ月でTOEIC730越えの方法①】最初はこの1冊をやりこむ
【2カ月でTOEIC730越えの方法②】ここまでくれば既に730を超す力はもっている
を見ていない方はそちらから、見て下さい。

この記事を見ているころには既に『TOEICテスト究極の摸試600問』と『TOEIC公式問題集vol5、6』をし終わっていると思います。
でも、今現在(2017年3月時点)
TOEICの形式は実は今まで摸試(『TOEICテスト究極の摸試600問』と『TOEIC公式問題集vol5、6』)でやってきた形式とは違うんです。

あんた、違う形式の勉強法を教えてたのね・・・

そうなんです。2016年の5月から新形式へ変わっています。
でも、焦んないでください!!
もう、丁寧にこの勉強法で勉強していたら730点は超えられる力を持っています。
後は慣れるだけなんです。

また、なぜ最初からこの新形式の問題集をしないかというと、まだ新形式に変わって時間がたっておらず新形式対応の問題集が少ないからです。
数少ない問題集の摸試から勉強を始めるよりも、ある程度実力をつけてから新形式の摸試に取り組んだほうが実力が身についた自分を試せるじゃないですか!!
なんで、僕は新形式の問題集を旧型式の問題集をある程度解いた後に使いました。

新形式の問題集を解く

僕が使った新形式の問題集はこの1冊です。
これも、大学の図書館などにおいているかもしれないので、一度見てみることをお勧めします。(クリックで楽天にリンクします)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

TOEICテスト公式問題集 [ Educational Testing ]
価格:3024円(税込、送料無料) (2017/3/14時点)

 

これもTOEICのテストを作っているところが出版している公式の問題集です。
これを解きながら、新形式はどのようなものなのかを学べます。
実際僕がこれをやり始めたのは、テスト1週間前でした。
なので、「新形式はこんなものなのかー」程度でよいと思います。

新形式対応 公式問題集を僕はこう使った

『TOEICテスト究極の摸試600問』や『TOEIC公式問題集vol5、6』を丁寧に解いた状態だったので、すでに730点を超すある程度の自信があった僕はこの問題集はさらりと2回ほど解いてこの問題集を終えました。

圧倒的自信

確かに、もし時間があれば『【2カ月でTOEIC730越えの方法①】最初はこの1冊をやりこむ』で示したように丁寧に丁寧に解くことに越したことはありません。

ただ、新形式で変わった部分だけは意識して解きました。
この問題集を使う目的は、ほぼそこだといっても過言ではありません。

まとめ

今回は新形式に対応するということで『TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編』を紹介しました。
こちらの公式問題集はする理由としては、ただただ新形式に慣れる!!からでしょう。

【2カ月でTOEIC730越えの方法①】最初はこの1冊をやりこむ
【2カ月でTOEIC730越えの方法②】ここまでくれば既に730を超す力はもっている
既にこの二つを実践している方は、仕上げに新形式問題集を1度は解くことをお勧めします。
例え実力があるからといっても、新しい形式を知っているのと知らないとではかなり違います!!!

もし、TOEICに関して聞きたいことや分からないことがあれば下のコメントや『問い合わせ』よりお問い合わせください。わかる範囲でお答えいたします!!
では!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

TOEICテスト公式問題集 [ Educational Testing ]
価格:3024円(税込、送料無料) (2017/3/14時点)

 

The following two tabs change content below.
KAN NAKAMURA

KAN NAKAMURA

東南アジアをバックパッカーして未知へ飛び込む楽しさを知る。 現在ベトナムで1年間のインターンをしている大学3年生。22歳。

down

コメントする